top of page

表裏一体





『トーク・トゥ・ミー』というあちらで大ヒットしたらしいホラーをようやく見たのだけ

ど、予想通りにあまりつまらなくてがっかりした。


この、がっかりしたとかつまらなかった、というのを自分はできるだけソーシャルでは書かないことにしているのだけど、これは誰も読まないであろう日記だし、まぁいいんじゃないのか。


でもめちゃくちゃ良かった、というのと、がっかりしたつまらなかったというのは、つまり表裏一体というか、あの人が良かったと書くものは大抵自分は合わないから逆に見ないとか、その一方であの人がつまらなかったと書くものは大抵自分は好みとか。つまりどちらにしても座標になるというか。


そう考えると、とにかくどちらにせよ、皆それぞれその好みを書いてしまうのが良いのでは、とも思うのだけど、ネガティヴな印象というのはなんだか疲れるし、めんどくさい。


それでも自分と同じように、確かにあれはつまらなかった、という感想を聞けば、やっぱりね、となんだか嬉しくなる。なんともはや、難しいものです。

9 views0 comments

Recent Posts

See All

コメント


bottom of page